キミエホワイトではなくロスミンローヤルを選んだ3つの理由とは?

医薬品だから効果があって当たり前だけど、やはり感動!

新聞広告でシミやそばかすに効果がある医薬品があることは知っていました。

富山常備薬の「キミエホワイト」です。

顔のシミが気になっていたし、手頃な価格でお試しできることから、使ってみようかなと思っているときにロスミンローヤルのことを知りました。

ロスミンローヤルは米田薬品株式会社が製造、株式会社アインファーマシーズが販売している医薬品です。

ロスミンローヤル画像

どっちにしようか迷いました。

迷っているうちに「別にいらないかな」となって、いつの間にかどちらの存在も忘れてしまいました。

それから半年くらいが経って、顔のシミがちょっと大きくなっているのに気づいたのです。

「まずい!」と思い、私がすぐに購入したのはロスミンローヤルでした。

ロスミンローヤル購入

どうしてキミエホワイトではなくロスミンローヤルにしたのかというと、理由は3つあります。

1.しみ・そばかすだけでなく、小じわにまで効果がある。

小じわに効果がある医薬品はロスミンローヤルだけだそうです。

幸いなことにまだ小じわは気になっていませんが、予防をかねて早めにケアしておくことが大事だと思いました。

2.初回購入の価格が安くなっていた。

以前ロスミンローヤルの販売ページを見たときは、たしか初回購入の価格が4,000円くらいでした。

それが今回見たら税抜きで1,900円と大幅に安くなっていたのです。

試すなら「今だ!」と思いました。

3.メラニンの無色化で美白効果が期待できる。

購入前に一応ロスミンローヤルを使った人のブログ記事とかを見て回りました。

たしかにシミやそばかすが薄くなっているのです。

そして何よりも肌が白くきれいになっていました。

もしシミが完全に消えなくても肌が白くなるだけでだいぶ印象が違うと思ったのです。

>>> 私が購入したロスミンローヤル初回1,900円はこちら
“キミエホワイトではなくロスミンローヤルを選んだ3つの理由とは?”の続きを読む